2012.05.16 , 00:02

北朝鮮 日本海の名称変更を要求

北朝鮮 日本海の名称変更を要求

  朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の中央紙「労働新聞(ノドン・シンムン)」は15日紙面で、国際水路機関(IHO)に対し、自らの使命に責任を持ってアプローチし、日本海を東朝鮮海と名称を変える義務を負っていると主張した。

 「労働新聞」は、日本と半島の間に広がる水域は古来からそう呼ばれてきたとし、次のように続けている―

  「いわゆる『日本海』という用語は、あらゆる国際法に違反するもので、20世紀初め朝鮮を占領、植民地化し、軍事的膨張政策を実施し始めた日本帝国主義により押し付けられたものだった。」

 また北朝鮮の政府機関紙「民主朝鮮(ミンジュ・チョソン)」も論文を発表し「『日本海』は過去にも存在しなかったし、未来にも存在しない。あるのは東朝鮮海だけで、我が人民は、この名称に関し、いかなる妥協も決してすることはないだろう」と指摘した。

  なおロシアは、北朝鮮及び韓国とは良好な関係にあるが、この海域の名称については正式に「日本海」の名称を採用している。

  イタル・タス

  •  
    シェアする