2012.06.13 , 10:58

ニューヨーク 18歳の少年が人気の宝くじに当選

ニューヨーク 18歳の少年が人気の宝くじに当選

   米ニューヨークのブルックリンに住む18歳の少年ロバート・サロさんは、一瞬にして「裕福な未来の保障」を獲得した。

   サロさんは、死ぬまで毎週1000ドルが貰える人気の宝くじに当選した。サロさんが「幸運のくじ」を手に入れたのはガソリンスタンド。2ドルで購入したという。サロさんは当選金を大学の授業料にあてる予定。

   ニューヨーク市民の平均寿命は80歳。仮にサロさんが80歳まで生きた場合、サロさんの「収入」は300万ドル(税込み)を超える。

   サロさんはこの宝くじの最年少当選者となった。宝くじの運営者によると、当選する確立は約800万分の1だという。

   イ ・タス

  •  
    シェアする