2012.11.22 , 18:21

カナダ サンタクロースの存在を否定した男性 逮捕される

カナダ サンタクロースの存在を否定した男性 逮捕される

カナダのキングストンで、「サンタクロースは存在しない」と述べた男性が、警察に逮捕された。キングストン・ポリス・ニュースが伝えた。

   毎年開かれているクリスマスシーズンの幕開けを知らせるサンタクロース・パレードで、24歳の男性が「サンタクロースはいない」と叫び始めた。この男性は恐ろしい外見をしていた。頭には、髪の毛をジェルで固めてつくった悪魔の角のようなものがのっていた。男性は警察署に連行され、その後明らかになったところによると、この男性はアルコールを飲んでいた。

 警察は、クリスマスまで約1ヶ月の時期に、子供が愛するサンタクロースはいないと叫ぶ行為は、十分に劣悪な行為であるため、介入したと伝えた。ザ・スターが伝えた。

 男性は、アルコールを控えるという条件のもとで翌日釈放された。男性には、社会秩序を乱した罪などで、有罪判決が下された。

 地元の住民は男性の行動を非難し、ドクター・スースの絵本に出てくる「クリスマスを盗んだ」グリンチにたとえた。

 Newsru.com より

  •  
    シェアする