2013.01. 6 , 10:26

ブラジルの監獄で携帯電話とドリルをもった猫、取り押さえ

ブラジルの監獄で携帯電話とドリルをもった猫、取り押さえ

ブラジルのアラゴアス州の都市アラピラカの監獄敷地内で囚人に物資を運搬するべく使役されていた猫が取り押さえられた。

   猫は監獄の正門を通過しようとしたが、警備員がこれを見とがめた。「悪党」は監獄内に、ドリル、やすり、携帯電話とその充電器、イヤフォンを持ち運ぼうとしていた。物資は粘着テープで猫にとりつけられていた。これら物資は脱獄あるいは外界の人らとのコンタクトのために利用される恐れがあった。現在250名以上を収容しているこの監獄の報道官によれば、悪だくみの張本人を特定するのは容易ではない。「なぜなら猫は決して共犯者について口を割らないからだ」。

   猫は地元の保護施設に届けられた。

   RBK

  •  
    シェアする