2013.02. 8 , 00:26

クラブ「キス」の火事で生き残ったブラジル人女性 やはり運命には逆らえず

クラブ「キス」の火事で生き残ったブラジル人女性 やはり運命には逆らえず

   ブラジルのナイト・クラブ「キス」で先週238名が死亡した火事で奇跡的に生き残ったブラジル人女性が、交通事故で死亡した。Terraが伝えた。

   21歳の女子学生であるジェシカ・デ・リマ・ポルさんはこの最悪の事態に陥ったパーティーのオーガナイズに携わり、そのチケットを販売していた。自分もそのパーティーに行こうとしていたが、最後の最後になって彼氏である20歳のアドリアノ・ウェベル・ステファネルさんが電話で行かないように説得した。その原因は不明だが、ジェシカさんはとにかくも家に残ることにした。

   翌日、事故のことを知ったジェシカさんはショック状態に陥り、自分が偶然にも生き残ったことを長い間信じられないでいた。CCNが伝えた。

   今週、ジェシカさんは彼氏が住むトレドに赴き、一緒に里帰りする予定だった。しかし二人が130キロの旅に出発した直後、二人の車はトラックに衝突した。ジェシカさんはその際におった怪我が原因で死亡し、彼氏は翌日に誕生日を迎えるはずだったにも関わらず、病院で息を引き取った。

   これは唯一の事件ではない。

   Newsru.com

  •  
    シェアする