2013.04.11 , 13:02

ベラルーシ ビーバーと写真を撮ろうとした釣り人 襲われて死亡(ビデオ)

ベラルーシ ビーバーと写真を撮ろうとした釣り人 襲われて死亡(ビデオ)

   ベラルーシのブレストに住む男性が、ビーバーに襲われて死亡した。

   昨日、男性は2名の友人たちと共に、シェスタコフ湖に釣りに出かけた。その道中、道端で大きなビーバーを発見し、記念に写真撮影することにした。そして車から出て、ビーバーに近づいたという。「ブレスツキー・クリエール」が伝えた。

   そのとき、ビーバーは突然男性のうちの一人に襲い掛かり、腰の部分を2回にわたって噛んだという。その傷は動脈に達しており、友人たちの処置もむなしく、出血多量で救急車の到着する前に死亡した。

   数日前、ユーチューブでもビーバーの襲撃を捕らえた映像が投稿されていたが、それはベラルーシではなく、ロシアでのことだった。被害者は、「ビーバーに噛まれ、やっとのことで四つんばいに立ち上がったが、片方の靴が脱げ、ビデオも落としてしまった。ビーバーの歯を見たことのある人なら分かるだろう。」と語っている。

Newsru.com

 

 

  •  
    シェアする