2013.08.11 , 01:02

米ユタ州 18歳の美人コンテスト優勝者 手製爆弾準備で逮捕

米ユタ州 18歳の美人コンテスト優勝者 手製爆弾準備で逮捕

   米ユタ州当局は、リヴァートンの若者3人を手製爆弾の保管と使用の容疑で逮捕した。逮捕者の中には、つい最近同市で催された美人コンクール優勝者ケンドラ・マッケンジー・ジル(18歳)も含まれており、人々を驚かせた。

   ブレイク・ナカムラ検事によれば、若者3人は、自動車でリヴァートン市内を走り回り、その途中、化学物質や物の破片が一杯に詰まった手製のペットボトル爆弾を通行人めがけて投げつけた。

   なおミス.リヴァートンら3人のこうした不良行為により、ケガをした人はいなかった。

  検察当局は9日、最高15年までの自由剥奪を含む重刑事犯罪として3人を起訴した。今3人は、裁判を待っている。

リア・ノーヴォスチ

 

  •  
    シェアする