2013.09. 1 , 18:07

リオ五輪 崩壊の危機

リオ五輪 崩壊の危機

   リオデジャネイロ五輪が崩壊の危機に立っている。組織委員会はあと3年と迫った五輪開催に向けて準備するどころではなくなっている。

   国際オリンピック委員会の報告を手に入れたブラジルの各新聞によれば、2016年開催の五輪まであと3年であるにも関わらず、リオデジャネイロはまったく準備できていないという。それによれば、工事のための資金確保や工事自体などに大きな遅れが生じているという。また資金不足、スポンサー不足、ホテルの部屋数の不足などが指摘されている。

   この報告書は、本日開かれる国際オリンピック委員会、ブラジル政府および組織委員会の定期会合で報告されるという。

   Vesti.Ru

  •  
    シェアする