2013.09.18 , 01:00

チェコ カンガルーが店を荒らす

チェコ カンガルーが店を荒らす

チェコのプリゼンでは、カンガルーが店舗を荒らす事件が発生した。iDNES.czが報じた。事件は15日に起こったもの。

    カンガルーが飼い主から逃走したとの通報が警察にあり、5時間にわたる捜索の末、カンガルーは店で食べ物を万引きしているところを捕まった。
警察によれば、「カンガルーは店の中で食品を自らの袋に詰めていた。特にヨーグルト、チーズ、卵、燻製チキンなどだった。」という。

    カンガルーは飼い主に戻され、今後管理に気をつけることを約束した上で、食べ物の分を弁済した。

    Lenta.ru

  •  
    シェアする