2013.09.24 , 08:58

米空軍戦闘機 ニューヨーク上空で航空機3機を捕捉

米空軍戦闘機 ニューヨーク上空で航空機3機を捕捉

   米空軍機F-16は、ニューヨーク上空の臨時飛行禁止空域に近付いた3機の航空機を強制着陸させた。北米航空宇宙防衛司令部のジョン・コーネリオ報道官が明らかにした。

   それによれば、パイロットらは職員らによって検査を受けたという。いまのところ、テロ活動への関与やほかの犯罪行為に関わっていたという容疑はない。

   ニューヨークでは第68回国連総会が行われており、上空は現在一部が飛行禁止となっている。オバマ大統領も総会に参加している。

   タス

  •  
    シェアする