2014.01.14 , 13:33

イランメディア:1945年以降、米国を統治しているのは「エイリアン政府」

イランメディア:1945年以降、米国を統治しているのは「エイリアン政府」

米国は1945年以降エイリアン政府の施政権下にある。イランの通信社Farsによれば、異星人はドイツでナチスを操った後、今度は米国に取り憑いた。

   元職員スノーデン氏が暴露した米国の諜報局NSAによる極意プログラムの数々は異星人の考案になるものだという。

   その目標は世界の全てを管理下におき、人類を奴隷化すること。

   ついでながら、米国の世論調査によれば、米国民の4分の1がバラク・オバマを「アンチキリスト」すなわち悪魔と考えている。30%が新世界秩序建設に関する謀議の存在を信じており、4%が異星人による世界統治を信じている。

   VORおよび国外メディア

  •  
    シェアする