2014.05.15 , 12:27

ナイジェリア北部の村人 「ボコ・ハラム」の戦闘員およそ200人を殺害

ナイジェリア北部の村人 「ボコ・ハラム」の戦闘員およそ200人を殺害

   ナイジェリア北部のボルノ州で、「ボコ・ハラム」とみられる武装集団の襲撃が撃退され、「ボコ・ハラム」の戦闘員およそ200人が殺害された。

   イスラム・テロリスト 拉致した女子中学生200人以上を売りとばすと脅迫

   カメルーンと国境を接するボルノ州にある3つの村の住民たちは、「ボコ・ハラム」とみられる武装集団の襲撃を撃退した。リア・ノーヴォスチ通信によると、村人によって結成されたゲリラ隊が、少なくとも200人の戦闘員を殺害した。

   リア・ノーヴォスチ

  •  
    シェアする