2014.05.31 , 16:04

トイレに落ちた携帯電話を取り出そうとした中国人2人が死亡

トイレに落ちた携帯電話を取り出そうとした中国人2人が死亡

中国の河南省で、汚水だめに落下した携帯電話を取り出そうとした男性とその母親が死亡した。AFP通信が伝えた。

   女性が300ドルの新しい携帯電話を汚水だめに落としてしまい、その女性の夫が汚水だめに飛び込んだが、腐敗ガスで意識を失い、男性の母親が息子を助けようとして飛び込んだが、悪臭に耐えられず気絶してしまった。
   男性とその母親を助けるために、さらに4人が汚水だめに飛び込んだが、誰も自力で戻ることはできなかった。地元の住民が6人全員をロープを使って穴から引き揚げたが、男性とその母親は死亡した。残りの4人は一命を取りとめた。

   インターファクス

  •  
    シェアする