2014.06.12 , 18:06

Xクラスの太陽フレアが人間の健康を脅かす

Xクラスの太陽フレアが人間の健康を脅かす

13日、地球に磁気嵐が到達する可能性がある。6月9日と10日に強力な太陽フレアが発生したため、磁気嵐が起こるという。

   太陽粒子の放出は、最大のXクラス。磁気嵐の主な部分は地球の近くを通過するが、一部が地球に到達する見込み。テレビチャンネル「ロシア24」が伝えた。
   医療専門家たちは、多くの人が不眠、動悸、血圧異常などの体調不良を起こす恐れがあると指摘している。

  •  
    シェアする