2014.06.26 , 18:46

突然変異の巨大ネズミ 英国で驚くべき速さで繁殖

スウェーデンでつかまれた巨大ネズミ

スウェーデンでつかまれた巨大ネズミ

スウェーデンでつかまれた巨大ネズミ

英国市民は、毒に対する免疫を得た巨大ネズミの攻撃を恐れている。ネズミは突然変異し、彼らにとって毒物は無害なものとなった。学者たちが英国の17地域で調査を行った結果、全地域で突然変異したネズミが見つかった。TheDailyMailが伝えた。

   1950年代からネズミ駆除には同じ毒物が使われているため、ネズミたちはその味やにおいを見分け、避けることを覚えたという。
   学者たちによると、英国では2013年4月からネズミの個体数が50パーセント増え、さらに2014年までに倍増する可能性がある。予測通りになった場合、ネズミの数は1億6000万匹になるという。TheDailyStarが伝えた。
   巨大ネズミに悩まされているのは英国だけではない。スウェーデンやアイルランドでも、猫に匹敵する大きさのネズミが見つかっている。
   研究者たちは、突然変異によって、今後ネズミが少なくとも体重およそ60キロの世界最大のげっ歯類カピバラの大きさまで成長する恐れがあると危惧している。

  •  
    シェアする