2014.07. 2 , 16:14

フロリダ州で頭が2つあるワニを目撃

フロリダ州で頭が2つあるワニを目撃

米フロリダ州タンパ郊外でジャスティン·アーノルドさんが、頭が2つあるワニを発見した。UPIが伝えた。

   ワニは、ヒルズボロ川の岸辺で目撃された。アーノルドさんは、Facebookに頭が2つあるワニの写真を掲載した。アーノルドさんは、「川岸で犬の散歩をしていると、たくさんの人が集まって岸の方を見ていた。近づくと頭が2つあるワニがいて驚いた」とコメントしている。
   アーノルドさんによると、アーノルドさんや他の人がこのワニについて魚類・野生生物保存委員会に連絡したところ、委員会は驚きを表さず、恐らく一卵性双子の突然変異で、爬虫類にはよくみられる現象だと説明したという。

  •  
    シェアする