2014.07.23 , 17:17

米男性 「攻撃的に」スイカを切って逮捕される

米男性 「攻撃的に」スイカを切って逮捕される

   米コネチカット州に住む49歳の男性、カーマイン・セルヴェリノ氏は、スイカを「受動攻撃的なやり方で」切った後「脅迫行為」の罪で逮捕された。The Register Citizen Newsが報じた。

   報道によれば、7月4日、帰宅した彼の妻は、自分の夫が台所で、彼女の表現を借りるなら「恐ろしく攻撃的に」スイカを大きな肉切り包丁で切っている姿を目にした。彼女によれば、夫は「妻を驚かすため受動攻撃的方法」を取り自分の怒りを表そうとした、との事だ。その際彼女は、夫が肉切包丁を振り回す様子をカメラに収め、写真を警察に渡した。

   その結果、セルヴェリノ氏は、脅迫と社会秩序紊乱の罪で警察に拘束された。

    リア-ノーヴォスチ

  •  
    シェアする