2014.08.20 , 16:19

ベトナムとミャンマーでエボラ出血熱に似た症状を示している患者3人が病院に収容される

ベトナムとミャンマーでエボラ出血熱に似た症状を示している患者3人が病院に収容される

   ベトナムのホーチミンで、18日にカタールから到着したナイジェリア人2人が、エボラ出血熱に似た症状を示し、病院に収容された。現地のマスコミが20日、伝えた。

   医療関係者の情報によると、患者は隔離されており、現在患者の血液サンプルの分析結果が待たれてる。

   マスコミによると、ミャンマーで19日、アフリカ諸国から戻った22歳の地元の男性が隔離されたという。

   イタル・タス

  •  
    シェアする