2014.08.31 , 10:37

米国の飛行機、大西洋に落ちる

米国の飛行機、大西洋に落ちる

   米ウィスコンシン州の空港を発った旅客機が大西洋に墜落した。日曜未明、AFPが、北アメリカ航空宇宙防衛司令部(NORAD)の発表を伝えた。

   NORADの指令に基づき、墜落現場にF-16が2機派遣された。NORADによれば、「ゼネラル・アビエーション機は応答しなかった」。

   リア・ノーヴォスチの調べでは、同機はウィスコンシン州ウォケショ空港からヴァージニア州マナサスに向かっていた。搭乗者の数などは不明。

   リア・ノーヴォスチ

  •  
    シェアする