2014.09. 9 , 11:55

これは惨い! 動物を生きたまま携帯ストラップに(写真)

これは惨い! 動物を生きたまま携帯ストラップに(写真)

   北京市民の間では鍵や携帯電話用ストラップに本物の魚やカメ、両棲類を使うのが流行りだした。動物愛護家らは、中国にはこうした行為を止める法基盤がないことから、現象に歯止めがかけられないと嘆いている。

   生きた動物らは色のついた液体と酸素、餌の入った小型プラスチック容器に詰められ、ストラップにされる。動物はこうした空間で約2ヶ月は生きられる。

   Mirtesen.ru

  •  
    シェアする