2014.09.22 , 04:50

中国人の少年 川で古代の剣を見つける (ビデオ)

中国人の少年 川で古代の剣を見つける (ビデオ)

  中国人の少年が川で手を洗っていた時、川の底に中国文明の聡明期につくられた青銅製の剣があるのを発見した。

  専門家たちによると、青銅製の剣は、3000年以上前につくられたものだという。

   剣を見つけたのは11歳の少年。川で手を洗っていた時、剣の先が偶然手に当たって剣があることに気づき、自宅へ持ち帰った。

   少年と少年の両親は、専門家に剣をみせて鑑定してもらうことにした。専門家たちは、25センチの剣は、殷王朝あるいは周王朝の時代につくられたものであり、武器ではなく、飾りとして使われていた可能性があるとの鑑定結果を発表した。

   剣が発見された場所では、大規模な発掘調査が行われる計画。

   剣を発見した少年の父親によると、高額買取の依頼があったが、自分たちにはこの刀を売る権利がないと考え、断ったという。なお、少年の家族には中国政府から、多額の報奨金が贈られたという。

  •  
    シェアする