2014.09.26 , 05:33

ウクライナ 日本の選挙経験を参考へ

ウクライナ 日本の選挙経験を参考へ

ウクライナ中央選挙管理委員会は、今後、選挙の準備と実施に関する日本の経験を参考にする計画。

ウクライナ中央選挙管理委員会広報部が伝えたところによると、同選挙管理委員会のオヘンドフスキー会長と日本政治総合研究所の白鳥令理事長が率いる国際協力機構(JICA)の代表団の会談で、このテーマについて話し合われたという。
日本の岸田外相は8月末、ウクライナを訪問した際に、日本にいるウクライナ人高官のための追加的な研修プログラムなどのために、ウクライナへ15億ドルの支援を行うと発表した。
この協力を継続する目的で、JICAの代表団がウクライナを訪問した。

インターファクス

  •  
    シェアする