2014.10. 4 , 17:02

インド首相の公用航空機内で手榴弾が発見

インド首相の公用航空機内で手榴弾が発見

インドのモディ首相用に用意されたインド航空の飛行機の機内で起爆装置のない手榴弾が見つかった。4日、タイムズ・オブ・インディア紙が報じた。

モディ首相が公用に用いるボーイング747機は米国訪問のために準備が整えられていた。首相は先週同機に乗って米国へと飛んでいる。
起爆装置のない手榴弾は、安全保障庁の職員らが点検を行った際、ビジネスクラスの席で見つかった。職員らの安全化作業の終了後、機体には離陸許可が下りた。インディラ・ガンジー空港は首相の乗る航空機に問題があった場合に用いる補助的空港。インド安全保障庁は事件の捜査を開始した。

リアノーボスチ通信

  •  
    シェアする