2014.11.28 , 12:37

NASA元職員「火星上陸、1979年に密かに行われていた」

NASA元職員「火星上陸、1979年に密かに行われていた」

NASA元職員を自称する米国女性「ジャッキー」によれば、人類は1979年、ひそかに火星に上陸していた。

とあるラジオ番組に出演した同氏は、火星探査機ヴァイキングが中継したビデオに、宇宙服をきた人間が二人映っていた、と語った。インターナショナル・ビジネス・タイムズが伝えた。

ジャッキー氏によれば、氏はNASAで、火星探査機と地球の遠隔通信の監視に従事していた。自分以外にも6人が目撃している、と同氏。氏によれば、探査機との通信がいきなり途絶したので、報告のために外出し、戻ってきたら、ドアが閉められていた。だから、人類の火星旅行のその後は知らない、と同氏。

  •  
    シェアする