2014.12. 4 , 11:41

ノストラダムスの2015年の予言が公表される

ノストラダムスの2015年の予言が公表される

偉大なノストラダムスによる来年2015年の予言が公表された。ノストラダムスによると、2015年は恐ろしい出来事がたくさん起こり、世界を根本的に変えるという。また来年2015年には税金がなくなるほか、各国政府の指導者4人が画策の犠牲者になるという。ネットメディアが伝えた。

その他、世界では軍事紛争が起こるほか、民族間だけでなく、動物と人間の間の言葉の障壁もなくなるという。

ノストラダムスは、個別の国についても予言している。ノストラダムスによると、例えばイタリアでは有名なヴェスヴィオ火山が噴火し、ドイツとフランスは危機に苦しむ。米国では大きな地震が発生して、人道的危機を引き起こすという。

ブルガリア政府、2015年のヴァンガの予言を公表

またノストラダムスは、2015年に長寿の秘薬が開発され、一部の人々は200歳まで生きることができるようになるが、同時に地球は太陽放射にさらされ、大勢の人が早死にすると予言している。また複数の国では、社会分野も変化をこうむるという。

ノストラダムスの予言の解析では、一部の国の政府が出生率を厳しく管理するようになり、子供を出産するための特別な許可が必要になると述べられている。

そのほか、研究者たちによって、死者が墓から蘇るとの情報が発見された。

ロシアの通信社Federal Pressより

  •  
    シェアする