2014.12. 5 , 19:41

小惑星が地上の文明を滅亡させる

小惑星が地上の文明を滅亡させる

地球が無数の小隕石群に襲われる危機に瀕している。Expressに学説が報じられた。

NASAの専門家が調べたところ、2017年から2113年までの間に地球は何らかのダメージを地球に与えうる400個の天体と衝突する可能性があるということがわかった。

これら小惑星は都市を壊滅させ得るもので、いつ落ちてもおかしくないという。最悪の場合地球の文明は丸ごと消滅するという。

壊滅を免れるためには技術を洗練させるしかない。これはグローバルな問題であり、全世界が協力して取り組まなければならない、と科学者ら。

REN.tv

  •  
    シェアする