2014.12.21 , 10:42

米国、北朝鮮ハッカー取締りに中国への協力を求める

米国、北朝鮮ハッカー取締りに中国への協力を求める

米国政府は中国政府に対し、北朝鮮ハッカーからのサイバー攻撃を阻止することに協力するよう求めた。

AFPが米政府高官の言葉を伝えたところによると、「我々はこの問題を中国側と討議し、情報を交換し、懸念を共有し、中国側に協力を求めた」。

11月末、映画制作会社「ソニー・ピクチャーズ・エンターテイメント」がハッカー攻撃にあった。「世界の番人」を名乗るハッカー集団によるものと見られる。FBIや米国国家安全保障省が捜査に乗り出した。一部報道によれば、北朝鮮による攻撃である可能性がある。

リア・ノーボスチ

  •  
    シェアする