2015.01. 1 , 17:59

ハワイの火山上空に謎の物体 

ハワイの火山上空に謎の物体 

  ハワイのマウナ・ケア火山は、世界で最も天体観測に適した場所の一つとされている。そのため、マウナ・ケア火山の山頂には、13台の望遠鏡とウェブカメラが設置されている。そのウェブカメラの一つが、細長い大きな物体をとらえた。

   写真

   12月14日3時55分、未確認飛行物体が地球の大気に入った。未確認飛行物体は、猛スピードで飛行し、長い雲のような跡を残した。この物体が飛行機の可能性もあると考えるインターネットユーザーもいたが、恐らく、飛行機ではないとみられている。

 ウェブカメラの映像では、物体には翼、ジェットエンジン、尾翼がないことが明確にみてとれるほか、飛行機とは異なり、物体の後方には1本の蒸気トレイルが残っている。

 mirtesen.ruより

 

  •  
    シェアする