2015.01. 2 , 12:26

1月4日、重力が消滅する?

1月4日、重力が消滅する?

インターネットでここ数日、米国のポータルサイトに出現した、地球の重力が2015年1月4日に弱まり、すべての人の体重が軽くなり、その気になれば空を飛べるようになる、とのニュースが、さかんに議論されている。「世界各地で不思議な自然現象が観測されているが、そのいずれも、1月4日に起こることには比べるべくもない」とDaily Buzz Live

5日後、冥王星が木星の背後を通過し、地球と一直線上に並ぶ。両天体が及ぼす重力が地上の重力に影響を及ぼす。同サイトは天文学者パトリック・ムル氏の言葉を引いている。それによれば、「両天体の重力の合力が地球の重力を中和する。それによって我々は遥かに軽くなる」。

天文学ジョークには長い伝統がある、とサイトmaxisciences.com。パトリック・ムル氏は1976年にこれを考案し、2012年に物故している。

冥王星と木星が力をあわせても地球の重力は何らの影響も受けない。

  •  
    シェアする