2015.01. 3 , 05:32

「イスラム国」戦士、不用意なTwitter投稿でアジトの場所が筒抜けに

「イスラム国」戦士、不用意なTwitter投稿でアジトの場所が筒抜けに

テロ組織「イスラム国」の戦列で戦っているニュージーランド市民がTwitterの投稿によって思いがけなく戦士たちの拠点を暴露していた。

現在アブ・アブドゥルラフマンを名乗るマーク・タイラー氏のTwitter投稿で、そのジオ・タギング機能により、投稿元の場所が筒抜けになってしまっていた。気づいた本人が45通の投稿を削除した。ガーディアン紙より。

専門家の分析で、戦士らの拠点がシリアのアル・タクバ市の民家にあることがわかった。「イスラム国」の最重要拠点であるアル・ラッカ市からも程近い。

リア・ノーボスチ

  •  
    シェアする