2015.01. 8 , 14:38

フランス西部のイスラム寺院に手榴弾が投げ込まれる

フランス西部のイスラム寺院に手榴弾が投げ込まれる

仏ル・マンのサブロン地区で、何者かがイスラム寺院の敷地内に手榴弾4発を投げ入れた。Le Main Libreが伝えた。

Le Main Libreによると、現地時間で8日00時30分頃に爆発が発生した。

手榴弾1発が爆発したが、けが人はいなかったという。

リア・ノーヴォスチより

  •  
    シェアする