2015.01.22 , 21:01

#ISISクソコラグランプリとは?

#ISISクソコラグランプリとは?

イスラム国が、湯川遥菜氏と後藤健二氏を人質にとった動画を公開して200億円以上の身代金を要求している事件について、思わぬ余波が生じている。

中東の主要メディアとして知られ、アフガニスタン・イラクでの戦争を契機として世界的な影響力も増しているアルジャジーラが、日本のTwitterで起きている「#ISISクソコラグランプリ」を報じているのだ。

これは、湯川氏と後藤氏が撮影された画像(以下)を「コラ」にして楽しむという不謹慎な企画であり、Twitterでは様々な「作品」がアップされている。

このネット上の動きについて21日のアルジャジーラは、日本におけるネチズンのグループが、事件に対して普通ではないやり方(unusual way)で応答している、と報じた

アルジャジーラは、この動画について合成ではないかという指摘があることを紹介した上で、日本人が人質の動画をフォトショップによって嘲笑していると伝えている。

またその上で、このハッシュタグは不快であり、人質の生命に対して脅威を及ぼしているという批判的な声と、テロにユーモアで対向することはできるという肯定的な声をそれぞれTwitterから紹介している。

newclassic.jp

 

 

  •  
    シェアする