2015.02.15 , 20:01

チェコで女性の膣をブタの腸と交換する初の手術が行われる

チェコで女性の膣をブタの腸と交換する初の手術が行われる

チェコで、皮膚硬化症に侵された女性の膣の一部をブタの腸と交換する手術が行われた。

ブタの組織がこのように使用されたのは初めて。遺伝学的にブタは人間に似ているため、ブタの組織は、30年以上前から皮膚科学や心臓病学など、その他の多くの医療分野で使用されている。

チェコの外科医たちは、病気に侵された女性の膣の一部を交換、修復するために初めてブタの組織を使用した。

患者の皮膚硬化症が進行していたため、手術が必要だったという。手術は約1時間を要し、患者は5日後に退院した。

外科医によると、患者は手術の結果に満足しており、「再び自分が女性であることを感じている」という。

Lenta.ru より

  •  
    シェアする