2015.02.24 , 15:32

シューマッハ氏の妻、夫の治療費捻出に豪邸売却

シューマッハ氏の妻、夫の治療費捻出に豪邸売却

スキーでの転倒事故で大怪我を負ったF1レーサーのシューマッハ氏の妻、コリーナさんは夫の治療費を捻出するため、ノルウェーのトリューシレにある家を300万ドルで売却した。Abcnyheter.noが報じた。

コリーナさんはこの豪邸のほかにも2000年にシューマッハが3度目の王冠を勝ち取った名車、フェラーリF-2000や個人所有の飛行機、ファルコン2000EXを売りに出している。すべて高額につくシューマッハさんの治療費捻出が目的。これまでのマスコミ報道ではシューマッハ氏のリハビリにかかった費用は総額で1000万ポンド(約1530万ドル)とされている。

現段階で明らかにされているところでは、シューマッハ氏はすでにベッドから起き上がり、治療の合間には窓辺に座っている。シューマッハ氏は家族の顔を認識できるところまでは回復したが、顔の筋肉が麻痺しているため、まだ会話はできない。

Lenta.ru

  •  
    シェアする