登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

露国防省、ウクライナのマスコミ報道、マレー機撃墜はロシアとは虚報

© AFP 2021 / Dominique Fagetウクライナ東部に墜落したマレーシア航空MH17便
ウクライナ東部に墜落したマレーシア航空MH17便 - Sputnik 日本
フォローする
ウクライナのマスコミがマレー機がロシアの高射砲ミサイル「ブーク」によってウクライナ上空で撃墜された証拠をつかんだかのような報道を行ったことについて、ロシア国防省のイーゴリ・コナシェンコフ報道官はプロ性に欠ける情報の投げ込みと非難。

報道官は、19日、ウクライナ安全保障庁捜査局のヴァシリー・ヴォフク局長が声明で、部下がウェブサイト55億ページのを閲覧し、そのうち7億ページを「事件に関係がある」と明らかにしたことを、驚きを禁じえないと指摘。

「ヴォフク氏の部下が毎日2300万以上のページを閲覧したということは、単純に計算しただけでも毎秒700ページ近くを読んだことになる。これが物理的に可能かどうか、ご自分たちで考えてほしい。私個人としては、こんなふうに露骨に世界に嘘を吹聴するのは好ましくないと思う。」

リアノーボスチ通信がコナシェンコフ報道官の声明を引用して報じた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала