登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

IMF、アジア・インフラ投資銀行と協力する用意あり

© AP Photo / Jose Luis Magana国際通貨基金の本部、ワシントンD.C.
国際通貨基金の本部、ワシントンD.C. - Sputnik 日本
フォローする
IMFは中国の創設したアジア・インフラ投資銀行と協力する用意がある。

日曜、IMFのクリスティン・ラガルド事務局長の発言。事務局長は現在、中国における経済フォーラム「中国の成長」に参加している。

「我々は中国がアジア・インフラ投資銀行を創設したことを歓迎する。我々は、中国がこのような多極的経済組織を構築したのには、相当の理由があったと考えている。私は、IMFもまた、インフラ建設に資金を提供できたら、とてもいい事だと思っている。しかし、IMFには異なる機能もある。だから、我々は、アジア・インフラ投資銀行との協力を強く望んでいる」。リア・ノーヴォスチが伝えた。

アジア・インフラ投資銀行は2014年、中国のイニシアチブで創設された。設立目的は、味多太平洋地域におけるインフラ建設への財政支援である。設立資本は1億ドル。銀行設立には27国が同意している。うち20がアジア太平洋地域諸国である。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала