アルカイダ、イエメンの港湾を掌握

© Sputnikイエメン情勢
イエメン情勢 - Sputnik 日本
テロ組織「アルカイダ」がイエメン南部(首都サナアから800km)のエル・ムカラ港を掌握した。地元メディアの報道。

港湾を占拠したテロリストらは、価値のありそうなものをことごとく強奪しているという。

「アルカイダ」は昨日、エル・ムカラ市の監獄を襲撃、300人の囚人を解放した。中にはテロ組織のリーダーの一人、バリド・バタルフィ氏がいた。同氏は4年以上のあいだ、収監されていた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала