ウラジーミル・プーチンとのホットライン

ウラジーミル・プーチンとのホットライン
© Sputnik / Michael Klimentyev 最初の1時間、問題の大半が制裁と対抗制裁、農業支援に集中した。放送開始から1時間半で寄せられた質問は280万通を越えた。うち200万が電話、4万3000がMMSだった。
ウラジーミル・プーチンとのホットライン - Sputnik 日本
1/9
最初の1時間、問題の大半が制裁と対抗制裁、農業支援に集中した。放送開始から1時間半で寄せられた質問は280万通を越えた。うち200万が電話、4万3000がMMSだった。
© Sputnik / Michael Klimentyev 伝統のテレビ「ホットライン」の最初の出現はプーチン大統領の第一の大統領任期に遡る。初回は2001年12月24日。2013年は4時間47分に及び、記録を樹立した。
ウラジーミル・プーチンとのホットライン - Sputnik 日本
2/9
伝統のテレビ「ホットライン」の最初の出現はプーチン大統領の第一の大統領任期に遡る。初回は2001年12月24日。2013年は4時間47分に及び、記録を樹立した。
© Sputnik / Michael Klimentyev 開始2時間目はウクライナ情勢、反体制派ボリス・ネムツォフ殺害事件、金融・住宅ローン・国家公務員など国内問題がテーマに取り上げられた。
ウラジーミル・プーチンとのホットライン - Sputnik 日本
3/9
開始2時間目はウクライナ情勢、反体制派ボリス・ネムツォフ殺害事件、金融・住宅ローン・国家公務員など国内問題がテーマに取り上げられた。
© Sputnik / Maksim Blinov 質問の受付開始は4月9日。水曜までに170万通の質問が国民から寄せられた。
ウラジーミル・プーチンとのホットライン - Sputnik 日本
4/9
質問の受付開始は4月9日。水曜までに170万通の質問が国民から寄せられた。
© Sputnik / Michael Klimentyev ドミートリイ・ペスコフ大統領報道官によれば、ロシア国民は伝統的に社会保障問題を一番の関心事としている(23%)。
ウラジーミル・プーチンとのホットライン - Sputnik 日本
5/9
ドミートリイ・ペスコフ大統領報道官によれば、ロシア国民は伝統的に社会保障問題を一番の関心事としている(23%)。
© Sputnik / Michael Klimentyev次点は住宅・公共サービス(16%)。
ウラジーミル・プーチンとのホットライン - Sputnik 日本
6/9
次点は住宅・公共サービス(16%)。
© Sputnik / Alexei Druzhinin内政・外交問題もロシア人の関心の種だ(5%)。
ウラジーミル・プーチンとのホットライン - Sputnik 日本
7/9
内政・外交問題もロシア人の関心の種だ(5%)。
© Sputnik / Michael Klimentyevペスコフ報道官によれば、大統領はホットラインに向けて真剣な準備を行っている。手元のデータを新鮮なものにするために、膨大な質問に取り組み、特殊な情報をも扱い、オンライン通話で閣僚らと会談している。
ウラジーミル・プーチンとのホットライン - Sputnik 日本
8/9
ペスコフ報道官によれば、大統領はホットラインに向けて真剣な準備を行っている。手元のデータを新鮮なものにするために、膨大な質問に取り組み、特殊な情報をも扱い、オンライン通話で閣僚らと会談している。
© Sputnik / Michael Klimentyev質問は、スタジオに集まったゲストらから、各地方の住人から(スタジオと各都市が中継で結ばれる)寄せられ、さらには番組に電話をかけたり、統一メッセージ加工センターにSMSを送ったり、番組の特設サイトに書き込んだりすることで出来る。
ウラジーミル・プーチンとのホットライン - Sputnik 日本
9/9
質問は、スタジオに集まったゲストらから、各地方の住人から(スタジオと各都市が中継で結ばれる)寄せられ、さらには番組に電話をかけたり、統一メッセージ加工センターにSMSを送ったり、番組の特設サイトに書き込んだりすることで出来る。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала