米テキサス州の銃撃事件、「イスラム国」が犯行声明

テロ組織「イスラム国」(IS)は米国テキサス州ガーランド市の展覧会襲撃事件への犯行声明を出した。5日、西側マスコミはISの声明を引用して報じた。

米国 イスラム教の預言者ムハンマドの風刺がコンテストで発砲 - Sputnik 日本
米国 イスラム教の預言者ムハンマドの風刺画展で発砲
声明には「カリフ王国の2人の兵士がガーランドの展覧会を襲撃した。この展覧会には預言者マホメッドのネガティブな表現があった」と記されている。

「米国に告ぐ。この先、さらにひどくなるだろう。どんなにひどいことを『イスラム国』の兵士らが行なうか、目にすることだろう。」

3日、預言者モハメッドの風刺画コンクールがお子縄得ていた会場付近の駐車場で男2人による発砲事件が起きた。警官1人が負傷。襲撃した2人は警官によって銃殺。

ISが米国領内で襲撃事件を起こしたのはこれが初めて。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала