IMF,アジア太平洋地域のリスクを予測

© novosti.err.eeIMF,アジア太平洋地域のリスクを予測
IMF,アジア太平洋地域のリスクを予測 - Sputnik 日本
アジア太平洋地域の市場は世界で最も迅速に発展しているものの、財政赤字の拡大、ドルの強化、日中の弱い指標は同地域の経済にとってリスクとなっている。国際通貨基金(IMF)が毎年出す経済外観にこうした指摘がなされた。

IMFの予測では、アジア太平洋地域の年平均成長率は2015年で5.6%、2016年で5.5%。安い原材料商品、強い労働市場、欧米の復興が地域に良い影響を与えている。

一方でIMFは中国、日本の弱点がこのよい効果の差異をなくしかねず、同時に米ドルレートの急激な上昇によってドルの大型財政赤字を抱える経済が生き残る可能性もあると指摘している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала