ロシア軍と中国軍の艦艇 地中海で合同演習を開始

© Sputnik / Vasiliy Batanovロシア軍と中国軍の艦艇 地中海で合同演習を開始
ロシア軍と中国軍の艦艇 地中海で合同演習を開始 - Sputnik 日本
ロシア海軍と中国海軍の艦艇が、ボスポラス海峡とダーダネルス海峡の黒海エリアを通過して地中海に到着した。16日、ロシア国防省情報・プレスサービス局が発表した。

露中の艦隊、地中海で演習 - Sputnik 日本
露中の艦隊、地中海で演習
地中海での演習には、艦艇10隻が参加する。中国人民解放軍の海軍からは、フリゲート艦「臨沂」と「濰坊」、補給艦、ロシアからは、ミサイル巡洋艦「モスクワ」、哨戒艇「ラドニー」、大型揚陸艦「アレクサンドル・オトラコフスキー」と「アレクサンドル・シャバリン」、ミサイルホバークラフト「サムム」、救助タグボートが参加する。

17日、中国海軍とロシア海軍の艦艇は一つのグループとなり、露中軍事演習の活発な段階がスタートする。合同グループの司令部からの報告は、リアルタイムで演習の合同司令本部へ送られる。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала