プーチン大統領;権力とビジネスの境界画定厳格化の必要性を指摘

© Sputnik / Ramil Sitdikovプーチン大統領、フォーラム「実業ロシア」で
プーチン大統領、フォーラム「実業ロシア」で - Sputnik 日本
プーチン大統領は「権力の座に着こうとする企業家達は、自分のビジネスを完全に捨てるべきだ。一方権力機構から一連の企業に移ってくる人々は『代替飛行場』を作ってはならない」と述べた。

プーチン大統領は、フォーラム「実業ロシア」で、次のように発言した-

「重要なのは、ビジネス界から去るように、そこで個人ビジネスをやめるようにすることだ。ただこれは容易ではない。書類上は、何かは誰かに移るが、実際ビジネス上の指導は続く。つまり職務乱用が生じる。

我々にとって必要なのは、そうしたことから社会的利益を擁護するメカニズムをしっかり整えることだ。」

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала