マイクロソフト Windows10 7月29日に発売

© AFP 2022 / FRED DUFOURマイクロソフト
マイクロソフト - Sputnik 日本
米マイクロソフト社は、7月29日に190カ国でOS「Windows10」を発売すると発表した。

「Windows 7」と「Windows 8.1」(モバイルOS「Windows 8.1」を含む)の利用者は、「Windows 10」を無料でアップデートできる。

「Windows 10」では、Internet Explorerに代わる新ブラウザ「Microsoft Edge」が採用される。マイクロソフト社によると、「Microsoft Edge」は、さらに完成度が高く、速いという。
また「Windows 10」では、「スタートメニュー」が復活する。

マイクロソフト社は、「Windows 10」について、高速で起動し、高速で作業を再開し、消費電力を大きく抑えることも可能にする、と発表した。

マイクロソフト社は、世界最大のコンピューター・ソフトウェア会社。NetMarketShareの情報によると、ウィンドウズシステムは、90パーセントのパソコンにインストールされているが、アンドロイドやアップルが君臨するモバイルOSセグメントでは、大きく遅れをとっている。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала