韓国ウィルス禍、でもユニバーシアードは開催

中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスは韓国経済に致命的な影響を出す恐れがある。チェ・ギョンファン経済副首相兼企画財政相が述べた。 チョンナム大学のキム・ヨンスル教授は、コロナウィルスによる経済および社会への悪影響について、次のように語っている。

ソウル地下鉄 - Sputnik 日本
結核蔓延大国の韓国、地元医療者は「MERSより怖い」
「韓国政府は最初期の段階でウィルスの拡散を防ぐことが出来なかった。これで政府への信頼は著しく低下した。予防措置が取られず、大勢が感染してしまった以上は、深刻な経済損失を覚悟せねばならない。国民が政府を信頼しなくなると同時に、国際社会も不信感を募らせている。もはや国民だけでなく、外国人観光客も、感染を怖がるようになっている。7月3日には光州でユニバーシアードが開幕する。準備には膨大な労力が費やされたが、ウィルス感染への恐怖から、信頼は急速に失墜するかも知れない。こうしたことは皆、国にとって重大な損失である。事態の打開のために、大統領は早急に措置を講じなければならない」

中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルス蔓延にも関わらず、夏季ユニバーシアード光州大会は挙行される。国際大学スポーツ連盟によれば、感染拡大が局所的だからである。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала