ショッキングな調査結果:一般の米国人は外国への核攻撃を容認する

米国のブロガー、マーク・ダイス氏が、米国国民が外国への核攻撃の使用を支持するかどうかを調べた。

氏はサンディエゴの海岸通りで通行人らに対し、「オバマ大統領はロシアへの先制核攻撃を予定している」と語り、これを支持する署名を募った。

署名を集めるために、氏は通行人らに力説した。「米国が優位を保つためにはそれしか道がないのだ。ロシアは国際合意を侵害している。ロシアに対しては、米国こそ唯一の超大国なのだと知らしめる必要がある」。

このように力説した上で署名を募ると、氏がつかまえた8人が8人、署名に同意した。先制核攻撃の計画の実在を疑ったのは、8人のうちの1人の連れ合いだけだった。この模様を撮影したビデオにダイス氏は、「このような結果が出たことに不安を覚える」とのコメントを付している。

氏は追ってTwitterで自身の調査結果に次のようにコメントした。「オバマのゾンビは米国が世界の超大国の地位にとどまるためにロシアに核攻撃を行うことを支持している!」

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала