グルジア 夜の悪夢:町が猛獣であふれる

グルジアの首都トビリシで14日にかけての深夜、大規模な洪水が発生し、動物園から30頭以上の猛獣が逃げ出した。

トビリシの町は、クマ、ライオン、トラ、オオカミなどの動物であふれ返った。

警察は大部分の動物を捕獲したが、残念なことに、「住民に危害を加える恐れがある」ため、殺処分された動物たちもいた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала