プーチン大統領「ロシアはG8に復帰する可能性がある」

© AFP 2022 / Mandel Nganプーチン大統領「ロシアはG8に復帰する可能性がある」
プーチン大統領「ロシアはG8に復帰する可能性がある」 - Sputnik 日本
プーチン大統領は「カナダの立場もあるが、もし米国がロシアはG8に戻るべきだと言うならば、我々は将来再びG8グループに加わるだろう」との確信を明らかにした。

金曜日、カナディアン・プレスが報じたところでは、プーチン大統領は、サンクトペテルブルグで世界を代表する報道機関のトップと会談した際、そうした発言をした。

プーチン大統領 - Sputnik 日本
プーチン大統領、G7諸国側が望むなら、ロシアは関係拡大の用意

テレビ報道では、プーチン大統領は「私は誰も怒らせたくないが、もし米国が、ロシアは再びG8に戻るべきだというのであれば、カナダの首相は御自分の考えを変えるだろう」と述べた。

今月ドイツで行われたG7サミットを前に、カナダのハーパー首相は「我々は、ロシアがこのサミットに戻ってくることに強く反対するだろう」と明言している。

G8がG7となったのは、昨年2014年G7諸国が、ソチで開かれるはずだった主要8カ国の非公式クラブ・サミットに自国の指導者を送らず、ロシアの参加なしでブリュッセルに集まった後の事だ。なおそうした決定が下されたのは、ロシアによるクリミア編入が理由とされた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала