登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

「チェーホフ国際演劇祭」で日本の俳優が古代インドの抒情詩を上演(動画)

© 写真 : www.chekhovfest.ru「チェーホフ国際演劇祭」で日本の俳優が古代インドの抒情詩を上演
「チェーホフ国際演劇祭」で日本の俳優が古代インドの抒情詩を上演 - Sputnik 日本
フォローする
モスクワで開かれている「チェーホフ国際演劇祭」で、「マハーバーラタ ~ナラ王の冒険~」と名付けられたエキゾチックな演目が上演される。

インドの国民的大叙事詩をモチーフにした「マハーバーラタ ~ナラ王の冒険~」は、SPAC-静岡県舞台芸術センターによって制作された。

1985年に、英国の偉大な演出家ピーター·ブルック氏によって舞台化された「マハーバーラタ」は、世界演劇の伝説とみなされている。ブルック氏の偉業を、21世紀に繰り返すことを決めたのは、日本の演出家、宮城聰氏。

宮城氏は、膨大な文学資料の中から、ナラ王とダマヤンティ姫の愛の物語である「マハーバーラタ」を上演作品として選んだ。舞台設定は、古代インドから、10世紀の日本に移されている。

「マハーバーラタ ~ナラ王の冒険~」は、6月29日から7月3日までモスソヴィエト劇場で上演される。

 

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала