米国家安全保障局にとってハッキングはGoogleで検索するのと同じくらい簡単

© Flickr / Ivan David Gomez Arce米国家安全保障局にとってハッキングはGoogleで検索するのと同じくらい簡単
米国家安全保障局にとってハッキングはGoogleで検索するのと同じくらい簡単 - Sputnik 日本
米国家安全保障局(NSA)は、情報を監視したり、傍受するために、Google検索の仕組みよりも簡素なプログラムを利用していた。これを明らかにしたのは、米情報機関の元職員エドワード・スノーデン氏だった。

米国は自国の経済利益だけのために自由貿易を他に押し付けている - Sputnik 日本
ウィキリークスが暴露、米国は自国の経済利益だけのために自由貿易を他に押し付けている
そのプログラムとは、「XKEYSCORE(エックスキースコア)」だ。スノーデン氏が情報を託した、ニュースサイト「The Intercept(インターセプト)」のグレン・グリーンウォルド評論員は、このアプリケーションの技術を詳細に説明した。

グリーンウォルド氏によると、「XKEYSCORE」のマニュアルは、非常に簡単だという。情報機関の職員が個人情報を取得するためには、疑わしい対象の電子メール、電話番号、イニシャル、住所、その他の個人情報を知っている必要がある。ハッキングをするためには、サーバー名を入力した後、個人情報を入力して、「Enter」を押すと、XKEYSCOREは、抜き取るベ情報があるデータ·デバイスを提示するという。

セキュリティー分野の専門家で、Toucan Systems社の責任者を務めるジョナサン・ブロサール氏は、この技術は、Googleで何かを見つけるのと同じくらい簡単だ、と指摘している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала