米国の納税者にとってアフガン戦争は1時間400万ドル

© 写真 : US Army / Staff Sgt. Shane Hamann米国軍
米国軍 - Sputnik 日本
アフガニスタンでの米国の軍事行動は、開始からこれまでずっと、米国の納税者達にとって、一時間400万ドルもしている。非営利団体the National Priorities Project.が、その事を証明して見せた。

イスラム国 - Sputnik 日本
オバマ大統領はアフガニスタンとの協力を約束するが、「イスラム国」は攻め込む
それによれば、2015年にアフガニスタンでの戦争に割かれた予算は、3500万ドルだった。一方2001年からこれまでの全体では、この目的のために費やされた予算は7億ドルだ。なお一人の米国兵をアフガニスタンに駐留させる費用は、現在一年間でおよそ100万ドルになる。これは、以前かかった費用39万ドルを、はるかに超えている。

しかし、これまで挙げてきた数字は、すべて低く見積もられたもので、負傷した兵士達の医療サービス費や税金など、追加的な出費は含まれていない。なおイラクやアフガニスタンでの戦費が増大したため、米国の税金はかなり上がった。

現在アフガニスタンには、9800人の米国軍人が残っている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала